本文へ移動

今日の一言

今日の一言。

塗り薬を塗る。

2018-10-14
 外傷、皮膚炎などに抗生物質軟膏やかゆみ止めの軟膏を塗る場合があります。1日に1回だったり2回だったりします。軟膏を指に少しのせて患部に塗ります。すると犬・猫は「なんかベタベタしたのを付けられたー。早く取らなきゃ。」と必死に舐めようとします。そこで、舐めないように何か対策をとらねばなりません。そうしないと、舐めすぎて最初よりも酷い状態になってしまいます。エリザベスカラーを付けたり服を着せたりします。ただ、軟膏の有効成分が皮膚に浸透して効果を発揮しているのは塗布してから5分くらいまでなので、その間抱っこして気を紛らわせたり、犬ならば塗布してから外に5分以上散歩へ行けばエリザベスカラー等を付けなくても大丈夫。5分過ぎたころには薬が効いて症状が楽になり、ベタベタを付けられたことも忘れて気にしなくなります。ちょっと舐めることはあっても酷くするまでには至らないハズ。どうしても舐めるコはエリザベスカラー等のお世話になりましょう。
やまびこ動物病院
〒329-2806
栃木県那須塩原市横林153-77
TEL.0287-35-4356
FAX.0287-34-1027
TOPへ戻る